1. ホーム
  2. 肝臓に良さそうな料理のレシピ
  3. ≫大根の彩りのっけ盛り

大根の彩りのっけ盛り

ビールのおつまみで定番な「枝豆」ですが、ビールに合うだけでなく、健康面でもとても良いのをご存知でしょうか。

枝豆には、ビタミンCが非常に多く含まれていて、二日酔い予防に効果があると言われています。

また、枝豆に含まれている良質なたんぱく質が、アルコールの酸化を防ぎ肝臓に負担を和らげ、脂肪肝予防にもなるのだそうです。

ですから、ビールのおつまみだけでなく、日頃からお酒を飲まれる方はもちろん、お酒を飲まれない方で、食生活が不規則な方も積極的に食されると良いかもしれませんね。

そこで、今回は「枝豆」を使った料理をご紹介いたします。

大根の彩りのっけ盛りの作り方

材料:1人分

大根の彩りのっけ盛り2-7-1[1]

  • 大根 200グラム
  • かつおの出し汁 150cc
  • 薄口しょうゆ 大さじ1
  • 枝豆 50グラム
  • 味噌 大さじ2
  • 砂糖 大さじ1
  • みりん 小さじ1
  • ピーナツ 50グラム
  • 味噌 大さじ2
  • 砂糖 大さじ1
  • みりん 小さじ1
  • エビ 3尾

作り方

大根の彩りのっけ盛り2-7-2[1]

1.大根を3㎝ぐらいの厚みに切り、皮を剥いて半分に切ります。
味がしみこみやすいように切り込みを入れ、かつおの出し汁 150㏄、薄口 大1 、みりん 大1で、味をつけます。大根に箸がすっと入るまで、味をしみこませます。

2.塩ひとつまみ入れた鍋に、エビと、枝豆を彩りよく湯がきます。
エビ、枝豆は、鍋から取り出して冷まします。

3.枝豆、ピーナツはそれぞれ、ミキサーにかけます。
ミキサーにかけた、枝豆、ピーナツは、それぞれに、味噌、砂糖、みりんを加えて、弱火にかけながらのばします。


大根の彩りのっけ盛り2-7-3[1]

4.味がついた大根に味噌味の枝豆と、ピーナツをのせて、湯がいたエビをかざって完成です!
エビ、枝豆は、鍋から取り出して冷まします。

おすすめ肝臓サプリ

医師からは肝硬変、透析の言葉が出た劇的に悪くなった肝臓は、γ-GTP42の平常値になりました。毎日の食事に気を使うことも大事ですが、 長く続けるにはサプリメントの力もバカにできません。