1. ホーム
  2. 肝臓に良さそうな料理のレシピ
  3. ≫豚生姜ギョーザ

豚生姜ギョーザ

豚生姜ギョーザ 3-1[1]

生姜が体に良いことは誰もが知っていることですが、意外と継続して食べられないものです。
そんな生姜を人気者のギョーザにしてみました。味付けはほんの少しのめんつゆだけです。

脂肪肝の為には脂が少ない肉で作りましょう。え?本当にたくさん生姜入ってるの?というくらいおいしくてヘルシーなギョーザです。

脂肪肝改善の決め手になる食材と栄養素:生姜・・・ジンゲロール

豚生姜ギョーザ 3-2[1]

昔から薬として使われてきた生姜ですから、その有効成分は書ききれませんが、中でもジンゲロールは肝臓のみならず体全体の機能促進をしてくれる万能成分です。

肝臓が担う解毒作用も生姜が助けてくれますし、血行も促進してくれるのがジンゲロールなのです。

材料:2人分

豚生姜ギョーザ 3-3[1]

  • 生姜 1個
  • 豚肉 200g
  • ギョーザの皮 10枚
  • めんつゆ 大さじ2

作り方

豚生姜ギョーザ 3-4[1]

生姜、豚肉は細かくきざみます。

ひき肉を使用してもいいのですが、その場合、脂肪分が多くなり肝臓に負担をかけてしますので、出来るだけ脂の少ない部位を使うことがポイントです。

豚生姜ギョーザ 3-5[1]

めんつゆを混ぜ合わせ、よく具を練ったら、ギョーザの皮で包んで焼きます。

ノンオイルでもとてもおいしく仕上がりますので、ノンオイルで焼くことをお勧めします。タレがなくてもおいしいギョーザです。

おすすめ肝臓サプリ

医師からは肝硬変、透析の言葉が出た劇的に悪くなった肝臓は、γ-GTP42の平常値になりました。毎日の食事に気を使うことも大事ですが、 長く続けるにはサプリメントの力もバカにできません。