1. ホーム
  2. 肝臓に良さそうな料理のレシピ
  3. ≫豚肉のよもぎ炒め

豚肉のよもぎ炒め

豚肉のよもぎ炒め1-1[1]

沖縄料理ではおなじみのフーチバとはヨモギのことです。
そんなヨモギは脂肪肝改善にはなくてはならない食材なのですが、実はあまり知られてはいません。

脂肪肝を改善したい方はヨモギが生える季節に摘んで、乾燥させておくと便利です。
乾燥ヨモギを炒め物に入れるだけの簡単健康食です。

脂肪肝改善の決め手になる食材と栄養素:ヨモギ・・・コリン

豚肉のよもぎ炒め1-2[1]

コリンは肝臓に脂肪がつかないようにしてくれます。
大豆などにも含まれますが、低カロリー、かつ継続的に摂取するにはヨモギを活用すると良いでしょう。

乾燥ヨモギを水で戻す際に出た汁にもコリンが含まれています。

材料:2人分

豚肉のよもぎ炒め1-3[1]

  • 乾燥ヨモギ(生ヨモギでも良い) 5g
  • 豚ヒレ肉 200g
  • しいたけ 大2個
  • 玉ねぎ 半分
  • ごま油 適宜
  • 塩コショウ 適宜
  • オイスターソース 少々

作り方

豚肉のよもぎ炒め1-4[1]

乾燥ヨモギは水で戻しておきます。
この時の戻し汁は、スープなどに使用すればヨモギに含まれるコリンが無駄にはなりません。

ヨモギ、豚肉、玉ねぎ、しいたけは食べやすい大きさに切っておきます。

豚肉のよもぎ炒め1-5[1]

フライパンにごま油をいれ、玉ねぎ、豚肉、しいたけの順に炒め、塩コショウとオイスターソースで味をつけます。

最後にヨモギを入れ、味が馴染んだら出来上がりです。

おすすめ肝臓サプリ

医師からは肝硬変、透析の言葉が出た劇的に悪くなった肝臓は、γ-GTP42の平常値になりました。毎日の食事に気を使うことも大事ですが、 長く続けるにはサプリメントの力もバカにできません。