1. ホーム
  2. 脂肪肝の改善方法
  3. 脂肪肝を改善に導く30の知識
  4. ≫脂肪肝の改善に便利な商品を役立てよう

脂肪肝の改善に便利な商品を役立てよう

サプリメント

みなさんは、どのように脂肪肝の改善に努めていますか?脂肪肝を改善するために、日ごろの食生活や生活習慣を見直している方も多いのではないでしょうか。脂肪肝の改善生活の中に、便利な商品を取り入れてみませんか?

今回は、脂肪肝の改善に役立てたい成分をご紹介しましょう。

クルクミンと肝臓水解物

近年、肝臓をいたわったり、肝機能を補う効果が期待できる便利な商品やサプリメントが多く販売されており、とても手軽に肝臓をいたわれる時代になりました。飲み会があるたびに、肝臓をいたわる便利な商品やサプリメントを用意している人も増えてきています。

肝臓をいたわったり、肝機能を補う効果のある商品はたくさんありますが、中でも人気のあるのが以下のふたつです。

  • ウコンに含まれる「クルクミン」を主成分とするもの
  • 肝臓水解物(肝臓加水分解物)を主成分とするもの

このふたつは、人気があると同時に高い効果が期待できると言われているものです。

クルクミンは摂り過ぎに注意

クルクミンを主成分とするものは、飲み会の席で活躍をしていますが、このほかに脂肪肝の改善にも効果が期待できるので、毎日飲むことを習慣にしても良いでしょう。

最近は、クルクミンを主成分とした低カロリーの商品も販売されているので、脂肪肝を改善させたい方には、低カロリーの商品がおすすめです。ただし、肝機能に障害が出ている場合には、症状を悪化させる恐れがあるため、服用するのはやめましょう。

また、クルクミンを1日に920㎎以上摂取すると危険です。1日も早く脂肪肝を改善したいからと言って大量に摂取してしまうと、かえって肝機能を低下させてしまうことがあるので、摂り過ぎには十分に注意しましょう。

体に吸収されやすい肝臓水解物

肝臓水解物とは、牛や豚などのレバーに消化酵素を加え、加水分解してエキスにしたもので、ひと言で表すと「アミノ酸を凝縮したもの」です。肝臓水解物には、アミノ酸やペプチドが含まれており、体に吸収されやすい特徴もあるため、近年では、肝臓のためだけでなく美容にも良い効果が期待できるとして注目されています。

また、肝臓水解物は、脂肪肝の改善にも効果が期待できるのはもちろん、肝臓の働きをサポートしてくれるので、壊れた肝臓の細胞を補修する働きもあると言われています。

これらの便利な商品を脂肪肝の改善に役立ってみるのもひとつの方法ですね。

おすすめ肝臓サプリ

医師からは肝硬変、透析の言葉が出た劇的に悪くなった肝臓は、γ-GTP42の平常値になりました。毎日の食事に気を使うことも大事ですが、 長く続けるにはサプリメントの力もバカにできません。