1. ホーム
  2. ≫肝臓の疾患

肝臓の疾患

肝臓移植はどんな人に必要なのか

病院で肝移植

肝臓病が進行し、薬物治療だけでは命が危険にさらされることになると最終手段として肝臓移植が行われることがあります。 どんな人が、どのようになると肝臓移植をしなければならないのでしょうか。

生体肝移植のドナーになる、ということ

ドナーから摘出

日本国内では事故等で死亡したドナーからの移植はなかなか根付かない現状にあります。慢性的な臓器不足における、打開策の1つとして、生体肝移植があります。 概ね患者の近親者が提供者になるわけですが、ドナーになるとは、一体どうい …

C型肝炎の治療、その最前線

C型肝炎2

激しい倦怠感、いずれ肝硬変や肝がんに移行するだろうという苦悩に苛まれ、日々を過ごさなければならないC型肝炎。 体を巡る血液にウィルスを保持して発症しているというだけで自分が社会的に受け入れられないような気持ちになってしま …

感染症が原因の肝臓疾患

肝臓が悪い男性

みなさんは、肝臓の疾患の原因がウイルスだけだと思っていませんか?実は、さまざまな感染症が原因となり肝臓疾患を引き起こすことがあるのです。 今回は、感染症が原因となる肝臓の病気をご紹介しましょう。 一度感染しても安心できな …

食道静脈瘤

肝硬変になると、肝細胞の中にたくさんの血栓ができ、血流が悪くなります。 血液は行き場がなくなってしまうので、胃の静脈を通って、食道の周りや食道粘膜の下の静脈へと逆流してきます。この過程で、食道粘膜の下の血管が拡張してでき …

非アルコール性脂肪肝炎(NASH)

ストレス社会

脂肪肝が進行すると、肝臓に炎症が起こることがあります。 肝細胞が破壊されて機能しなくなったり、脂肪化がさらに進行したりなどする状態で、これを脂肪性肝炎といいます。 その中でも、肥満や糖尿病が原因の非アルコール性脂肪肝の一 …